活動・イベント

東の食の会が関わるイベント・活動についてお伝えいたします。

【福島の伝統食材】糀ピクルスの素 358サゴハチ デビュー

2018年1月18日

日本が世界に誇れる500商材「The Wonder 500」に選ばれたÇa va?(サヴァ)缶、アカモクに続き、更なる高付加価値商品の発信を目指し、東の食の会が福島の伝統食材である知名度の低い糀の漬け床三五八をリブランディング致しました。
発酵食マニアには既にジワリジワリと広まりつつある三五八。発酵食品界を揺るがす植物性乳酸菌、酵母菌、麹菌、3菌揃いのスーパーフードを、福島の伝統食材から発掘。塩麴、甘酒に次ぐ福島発の第3次糀ブームを起こし、福島の三五八市場全体を盛り上げます!

【358とは?】

三五八の名前は材料そのまま「塩:糀:蒸し米=3:5:8」です。一年中四季折々の野菜を三五八と一緒に漬けこむだけで簡単浅漬けになります。塩の代わりにお使い頂くと、魚の煮込みでうまみアップ・生臭さカットに。 野菜やお肉の煮込みで味の深みをワンラックアップ出来ます。

昔ながらの日本の発酵食品で、体に嬉しい植物性の乳酸菌や酵母菌、麹菌を取ることが出来ます。飲む点滴と言われている甘酒と同様の原料を含み、三五八漬けは野菜と一緒に食べられるので、今話題のローフードとして菌や酵素、栄養素を効果的に摂ることが出来ます。

 

 

【販売店舗】

日本百貨店 しょくひんかんにて2018年2月より販売予定

 

【糀ピクルスの素358レシピ大公開!】

358漬け

 

<材料>

糀ピクルスの素358

お好きな野菜

<きゅうり1本の場合の分量>

きゅうり1本に対し、糀ピクルスの素 大さじ1、水 おおさじ1

 

 

 

<作り方>

(1)ジップロックや袋に糀ピクルスの素358(大さじ1)と水(大さじ1)を入れ、混ぜてなじませる。

(2) (1)にお野菜を浸し、冷蔵庫でねかせる。

★ポイント

漬け時間目安

うす切り5分  乱切り20~30分  1本2~3時間

 

358トマトスープ

<材料(3人分)>

・水・・・・・・・・・・・500cc

・トマト(さいの目)・・・・1玉(130g~150g)

・えのき茸(みじん切り)・・130g

・ブロッコリー・・・・・・60g

・糀ピクルスの素358・・・25g

・生姜(すりおろし)・・・・30g

・ごま油・・・・・・・・・小さじ1

・白ごま・・・・・・・・・適量(お好みで)

 

<作り方>

(1)鍋に水を入れて火にかける。沸騰したらトマト、えのき茸、ブロッコリー、生姜、三五八を入れる。

(2)再び沸騰し、ブロッコリーが柔らかくなったら火を止めて白ごま、ごま油を加え出来上がり!

★ポイント

・三五八を入れるときに鍋のお湯をすくって溶いてから入れると固まりが残りません。

あっと今に出来てさっぱり食べれる。うっまにたっぷりで体が温まるスープです。

トマトの酸味が気になるときは長めに煮込んでみてください。

 

358のカプレーゼ

<材料>

・絹ごし豆腐・・・・・・1/2丁

・糀ピクルスの素358・・・15 g

・水・・・・・・・・・・小さじ1と1/2

・トマト・・・・・・・・1/2個

・オリーブオイルと胡椒、もしくはバジルソース等お好みで

 

 

 

<作り方>

(1)豆腐をクッキングペーパーに包み、重しを載せて30分ほど置き水切りをする。

(2)水切りが終わった豆腐に水で溶いて練った358を全体に塗り、新しいクッキングペーパに再度包む。

(3)タッパー等に入れて冷蔵庫で一晩寝かせる。

(4)包みを広げ、食べやすい大きさにスライスし、トマトと交互に並べる。

(5)お好みでオリーブオイルと胡椒、もしくはバジルソース等をかけて出来上がり!

 

358のサラダチキン


<材料>

糀ピクルスの素358・・・・・20g

水・・・・・・・・・・・・・おおさじ2

鶏むね肉・・・・・・・・・・1枚(280g程度)

 

 

 

 

 

<作り方>

(1)358に水を加えてなじませておく。

(2)鶏むね肉の皮をはがして観音開きにする。

(3)ラップを大き目に広げ、358をお肉の両面に塗り、開いた面が内側になるようにクルリと丸め、ラップと輪ゴムでキャンディ包みにし、冷蔵庫で2時間程休ませる。

(4)鍋にお湯を沸かし、沸騰したら(3)を入れて3分茹でる。火を止めて蓋をし、余熱でゆっくりと火を入れる。※厚めの袋に入れると水が入らず安心です。

(5)お湯が冷めたら、袋から取り出し、切り分けて出来上がり。

 

« 【TV放映】ウニ牧場がTBS系列「...

【新商品】オフィスや学校での... »


hello