活動・イベント

東の食の会が関わるイベント・活動についてお伝えいたします。

「手焼き真穴子」が完全無添加、ひとり用サイズになって新登場!記念イベントも開催

2021年10月17日

手焼き真穴子がパワーアップして新発売

福島県いわき市久之浜の魚屋、合同会社はまからと作る「いわき漁師魚屋 手焼き真穴子」が、化学調味料・合成着色料不使用の完全無添加、そしてどなたさまでも食べやすいお一人様用の80gサイズになり、10月16日に新発売されました!


2020年の土用の丑の日に合わせて発売された250gの商品と同様、親潮と黒潮がぶつかる栄養満点な“いわきの海”でのびのび育った真穴子を、手捌き手焼きで蒲焼にしています。ご飯に乗せて穴子丼にしても良し、そのままおかずとして食べても良しな商品です。本商品に使用している真穴子は、300g以上の一般的なものより大きなもの。ふわとろが主流な穴子業界に、濃厚肉厚な新たな穴子の魅力を提案します!



ぜひ、パワーアップした手焼き真穴子をお楽しみください!


■商品の詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000045950.html

■EC販売サイト(食べチョク)
https://www.tabechoku.com/producers/21946


発売記念イベントをいわき久之浜で開催


手焼き真穴子の新発売に合わせ、製造を行うはまからの店舗「おさかなひろば はま水」にて、10月16日に発売記念イベントが開催されました!当日は新商品はもちろん、原料の真穴子の限定即焼き販売等が行われ、近隣の方を中心に多くの来場がありました。


<発売された「手焼き真穴子 80g」>


<限定即焼きで販売された真穴子>


<真穴子を焼く、はまから代表の阿部さん>

« お酒にも合う!お米のスナック...