マッチング事例

東の食を食べてほしい人がいる。東の食を食べたい人がいる。

「Ça va(サヴァ)缶」待望の第2弾 商品開発始動!

2014年12月5日

東日本の食の復興と創造の促進および日本の食文化の世界への発信を目指す一般社団法人東の食の会がプロデュースする「Ça va(サヴァ)缶」。
 

「そのまま食卓に出せる」「常備しておけば手軽にヘルシーな一品が作れる」と若い女性たちから非常に好評で、2013年9月の発売から7ヶ月で10万缶の販売を達成。その後も順調に販売数が推移し年内中に30万缶の出荷を予定していますが、第2弾の発売を待ち望む食品業界関係者からの声に応え、この秋から販売会社の岩手県産(株)、製造を担う岩手缶詰(株)とともに新商品の開発を始動させました!
 
「Ça va(サヴァ)缶」第1弾では、洋食のアレンジに使えるように国産サバをオリーブオイル漬けにし、部屋に飾りたくなるようなオシャレなパッケージでこれまでのサバ缶のイメージを一新しましたが、続く第2弾でも国産サバのおいしさやサンドイッチやパスタ、サラダによく合う使い勝手の良さ、オシャレなデザインはそのままに、新しい味をお届けします。
 
商品のお披露目は年明けを予定しています。
 
■お問い合わせ先
一般社団法人 東の食の会(担当:簗瀬)
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-13-12 いちご五反田ビル4階
TEL:03-5447-6273
MAIL: info@higashi-no-shoku-no-kai.jp

« <三陸フィッシャーマンズ・キ...

「東北の食材を使った鍋レシピ... »