レポート

これまでに行われたイベント・活動からのレポートを掲載します。

「三陸お魚DAY in 六本木農園」を開催しました!

2014年5月30日

5月25日、三陸海の幸を携えて上京して来た漁師らをお迎えし、三陸お魚DAYを開催しました。

 

お越しになったのは、女川新名物「女川丼」を提供するおかせいから岡さんと新妻さん。

そして大船渡市吉浜でホタテやワカメの養殖など、漁師業を営む千葉さんです。

50人にも及ぶお客さんが、三陸の美味にを満喫していました。

 

 

ホタテの浜焼きや女川丼を堪能する傍ら、皆さんから大好評を博していたのが、ホタテ釣りとヒラメの解体ショー!

ホタテが「カプリっ」と竿にかかったときの手応えには、老若男女問わず大興奮でした。

また、魚屋が見極めた鮮度のぷりぷりヒラメは、刺身でも冷や汁にしてもするりとお口に入ってきました。

 

 

 

 

実は今回お越し頂いたおかせいの岡さんは、以前にこの六本木農園でインターンとして働いていた経験があります。

毎晩総支配人らと語り明かしていたとか。そんな熱い想いも相まって、今回も大成功を収めたのでは、と思います。

 

東の食の会、三陸フィッシャーマンズプロジェクトとしては

「熱い想いを持った生産者の顔の見える水産業の実現」を目指して今後とも活動を展開していきます。

次の機会には是非皆さんも参加してみてください!お待ちしております。

(写真左:岡芳彦さん、写真右:千葉豪さん)

« 三陸フィッシャーマンズ・キャ...

2013年度_東の食の会_年次活動... »