復興ヒーロー紹介

震災なんかには負けないよ。おいしさでも誰にも負けないよ。

木村達男(きむら たつお) / 三陸オーシャン / 宮城県仙台市

2012年11月22日

サラリーマンを辞め故郷の宮城へ

「ほやに生涯を捧げる」彼を、人は ‘‘ほやおやじ” と呼ぶ

 

 

 

 木村達夫(きむら たつお)

 株式会社 三陸オーシャン

 宮城県仙台市

  ◆主要商品◆

  ほやの加工品

 (赤ほやの塩から、赤ほやの三升漬け、赤ほやジャーキーなど)

 

 

 

 

- 三陸オーシャン -

【公式HP】 http://www.sanriku-hoya.com/?mode=f1

【被災地応援 ほやファンド】

http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?st=cal&bl=120&cg=38

【Twitter】 https://twitter.com/hoya_lovers

【Facebook】 http://www.facebook.com/love.hoya 

 

 

- 震災による被害 -

ほや加工の委託先工場が流出し、原材料・製品ストックともにすべて被災。

 

 

- 今後の復興に向けた想いや構想 -

 

三陸のほやが本格的に復活するまで3~4年かかると言われています。現在は三陸のマボヤが獲れないので 、北海道産やロシア産の赤ほやを代用して商品開発を進め、ほやの魅力を伝える活動を続けています。

震災以前、三陸のマボヤの80%の生産は宮城県でした。三陸産のほやをもっと色々な人に食べてもらえるようになれば、復興につながると信じています。

また、おいしく食べやすくする工夫により、食わず嫌いが多いホヤへの偏見をなくし、 全国にファンを増やすのが私の目標です。三陸産のほやが出来るまで、もう少し待っててください!

 

 

 

 

 - これまでの歩み -

 

◆食品展示会「インターンフードジャパン」で出展。ほやの魅力をPRしました

http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31726

 

◆恵比寿にて「ほやほやレストラン」を開催。多くの方にご来場頂き、様々なほや料理を振る舞いました。大満足でした!

http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31635

 

 

« 居酒屋「ひもの屋」のおすすめ...

『東の水産業の担い手育成プロ... »